白米をやめただけでマイナス7キロ!?

私の父は55歳で、若い頃はとても痩せていてどんだけ食べも太らないが自慢でした。
でもその自慢は、年齢とともにどんどんできなくなっていったのです。

昔の父親のイメージはすらーっと細長いフォルムでしたが、
50歳をこえてからお腹はぽっこり、あれれ?という感じでした。

そんな時に母が糖質制限ダイエットをしていたので、
父親も便乗して糖質制限ダイエットにチャレンジ!

今まではお米をたくさん食べていたのですが、
朝昼晩と元々食べていた量の半分に抑え、食べるときは野菜から。
野菜、味噌汁などを飲んでから最後にお米を食べるようにしたようです。

また、タンパク質が豊富なささみや鳥の胸肉はいくらでも食べてもOKにしたそうです。
もちろん限度はありますが!笑

最初はなんだか物足りないので、お茶などを飲んで誤魔化していたそうですが、
どんどん慣れていったのでストレスフリーだ。と話していました。

一ヶ月後、父親は体重を計るとまさかのマイナス5キロ!母親はマイナス3キロでした。
糖質制限ダイエットはバッチリ大成功だったみたいです。

その後、父親は2キロ痩せて、トータルでマイナス7キロ痩せたそうです。
お腹もしっかりとへっこんでいて元の素敵な父親に元通りになりました。
白米を抑えるだけですが、体もすっきりして調子がよくなったそうです。

とはいえ。。。
父も人の子。やはり隠れて。。。みたいなことを白状しました
そこでオススメしたのがサプリメントの併用です。
こちらのサラシア100というホームページを参考にはじめてみました!

あなたもいかがですか?